So-net無料ブログ作成
検索選択

スペイン館2

DSC01705.jpg
続いて、スペイン館です。
写真は、万博最終日にコモン3のスペイン館とイタリアン館の間からスペイン館を撮影したところです。
いやあ〜、このときの人の多さはすごかったでんすね。

DSC01270.jpg
スペインの実り豊かな大地をイメージした、マリスカル氏による食べ物の彫刻の展示や、スペインの活気あふれる市場の風景を復元したものですが、色鮮やかで 市場の活気がつたわってくる感じです。

DSC01271.jpg
野菜

DSC01272.jpg


動画もどうぞ

http://gallery.me.com/droda#100317

nice!(0)  コメント(0) 

スペイン館

DSC01263.jpg
スペイン館です。8月21日訪問時です。
スペイン館といえば、この瀬戸物でできた六角形のブロックの外壁が印象的です。これって、今でもひとつほしいなあ〜って思ってしまいます。万博後もオークションとかでよく売りに出されていたみたいです。
今でも、愛・地球博記念館で見ることができます。

DSC01266.jpg
スペイン館に並んでいると、さらにパビリオン内部というか、六角形ブロックと建物の間にも並び列ができてました。六角形のブロックは、パビリオンのさらに外側に作られていたということです。

DSC01268.jpg
大航海時代の帆船の模型。こういう船、乗ってみたいですね。

DSC01269.jpg
これ、火星探査のロボットの実験風景ってことです。

動画もどうぞ。

http://gallery.me.com/droda#100306


nice!(0)  コメント(0) 

イタリア館3

DSC01714.jpg
もう一度、イタリア館です。9月25日 万博最終日の訪問
万博最終日にイタリア館に訪問、踊るサテュロスの発掘ドキュメント映像を見ました。ちょっと万博最終日で朝3 時半起きだったのでさすがに椅子に座ると寝てしまいましたね。でも、イタリアの人の踊るサテュロスに対する熱意は伝わってきました。ドキュメント映像を見た後、あらためてイタリア館で踊るサテュロスを見ました。

DSC01717.jpg
地中海のイメージとイタリアのデザインとの融合かな

DSC01718.jpg

イタリア館の動画もどうぞ

http://gallery.me.com/droda#100303

nice!(0)  コメント(0) 

イタリア館2

DSC00848.jpg
イタリア館つづきです。写真は、9月4日訪問時のコモン3の中央付近からイタリア館を撮影
万博の活気がつたわってくる感じの風景ですね。

DSC00381.jpg
チョコレートでできたフィアット500 チンクェチェント です。
これ、万博が終わった後も、いろんなところで展示されてましたね、最後は食べられたのかどうなのか?

DSC00384.jpg
イタリアらしいデザイン重視の食器類です。

イタリア館動画もどうぞ

http://gallery.me.com/droda#100299


nice!(0)  コメント(0) 

イタリア館

DSC00658.jpg
イタリア館です。7月10日訪問時です。
写真は、グローバルループからコモン3 イタリア館方面を撮影したところです。
イタリア館もですが、万博会場の案内板がなつかしいですね。
イタリア館は、なんども入場しましたが、踊るサテュロス像が有名でしたね。撮影禁止だったので写真はありません。
万博最終日には、踊るサテュロス像を海底から引きあげるドキュメントムービーも見ました。

DSC00371.jpg
地中海をイメージした展示

DSC00375.jpg
これ、きれいなのか、グロテスクなのか
nice!(0)  コメント(0) 

フランス館

DSC00101.jpg
フランス館。6月12日訪問時です。
フランス館は、ドイツ館と建物を共用していて、どっちがフランスでどっちがドイツ館だかよくわからなかったですね。

DSC00102.jpg
フランス館の近くに立っていた照明灯。これは、今モリコロパークでグランドの照明灯になってるね。

フランス館の動画もどうぞ。

http://gallery.me.com/droda#100290

nice!(0)  コメント(0) 

ドイツ館4

DSC00129.jpg
ドイツ館 最後です。6月12日訪問時。
ハスの葉っぱの水をはじく特長を生かすはなしみたいだね。

DSC00130.jpg
サメの肌も、早く泳ぐために水の抵抗なくしてるみたい

DSC00131.jpg
これを利用して、競泳用の水着に応用してるってことだね。去年 北京オリンピックで話題になったスピード社の競泳強水着も同じような理屈かなあ?

DSC00134.jpg
ハスの葉っぱの解説です。 なんとなく 神秘的。
nice!(0)  コメント(0) 

ドイツ館3

DSC00118.jpg
またまた続いてドイツ館です。6月12日訪問
ライドを降りて、展示コーナーです
飛行機の開発にまつわることかなあ いろいろおもしろい展示がありましたね。せっかく入場するのに苦労したのでじっくり見学しました。

DSC00119.jpg
一人乗りグライダー みたいですが これって ほんとに飛べるの?

DSC00121.jpg
さっきのグライダーの後ろについていたのと形が似てるけど

DSC00124.jpg
おもわず、バットマンか思っちゃったよ ハングライダーみたいにして使うんだよなこれ?
nice!(0)  コメント(0) 

ドイツ館2

DSC00110.jpg
ドイツ館 続きです 6月12日訪問。
写真は、まだ ドイツ館に入場はしてなくて並んでるところです。ならんでる途中にいろいろ展示があってそこそこたのしめたかな。

DSC00113.jpg
ドイツ館の開館、9:30〜って書いてあるね、9:00からにしてほしかったね。

DSC00115.jpg
いよいよ入場です。
日本のワールドカップ出場のお祝いメッセージもあるね。

ドイツ館は、ライドという乗り物に乗って見学する仕掛けなんだけど、ちょっと 危なっかしい感じでスリルがあってね。たまに故障もしてたよね。
nice!(0)  コメント(0) 

ドイツ館

DSC01706.jpg
今日からは、コモン3です。まずは、ドイツ館です。
写真は、9月25日 万博最終日です。この日は、ドイツ館にどうしも入場したい人で 大変なことになっていました。
ドイツ館は、入場待ち時間が5時間になることもあって、人気のパビリオンだったね。

DSC00104.jpg
6月12日、ドイツ館に入場したときの、入場待ち時です。
この日は、ドイツ館に入場しようと西ゲートからドイツ館に直行して並びました。だけど、ドイツ館の開演が9:30 からというのもあって、9:00に並んで、結局入場できたのが 10:40でしたね。

DSC00108.jpg
これは、万博の次の年がサッカーワールドカップなので、その宣伝です。


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。